CE-5コンタクトとは?

あなたもETとコンタクトできる

printed_photo

ETコンタクトの必読書 絶賛発売中!
宇宙人遭遇への扉、完全オープン!!
あなたの《宇宙人魂》もスイッチオン!

宇宙船の活動が頻繁に起こるホットスポットは、いまや日本です。人間から宇宙船やETに呼びかけて、双方向のコミュニケーションができる時代になりました!

CE-5コンタクトとは?

JCETIが主催する「CE-5 コンタクト」は、地球外知的生命体「ETI」との接近・遭遇を目的とするイベントです。このイベントでは、星空のもとでのフィールドワークを行い、参加した方がUFO(宇宙船)とコンタクトを取るためのサポートを行っています。これは、未経験の方でも可能な「宇宙大使」になるための実体験です。「宇宙大使」になるということは、精神面でも技術面でも進化している宇宙から地球への訪問者があることを認め、私たちがこれに対して歩み寄るということです。

UFO (宇宙船)との接近遭遇を果たすためにJCETIが用いるのは、「CE-5/第5種接近遭遇(Close Encounters of the 5th Kind)」と呼ばれるシンプルなテクニックで、地球外から到来する宇宙船を実際に視覚で捉えたり、あるいは第六感で感じ取ったりと、コンタクトを取るきっかけを体験することができます。

様々なプロセスを通じて、彼方から訪れる宇宙船をパイロットごとフィールドワークのスポットへ誘うことで、平和的コミュニケーションや情報交換のワークを行うことが可能になります。このようなコミュニケーションは、第一段階では、各参加者における接近・遭遇の受け入れ態勢の程度に応じて、参加者グループとの意識交換によって生まれます。

地球外知的生命体「ETI」は、通常、きわめて洗練された繊細な方法で、私たちに深く、そして親密に接触してきます。ですので、どのような接近・遭遇を体験されるかはひとりひとり異なります。グループ全員の集中が増すにつれて、地球外知的生命体「ETI」を観察したり、彼らから意思疎通のサインを得るチャンスは向上します。

JCETIは定期的に全国でセミナーやレクチャーを開催しています。CE-5コンタクト(第五接近遭遇)のトレーニングは日帰りから数日間のコースまであります。野外でのCE-5コンタクトの準備をするため、以下のレクチャープログラムを行います。

CE-5コンタクト・イベント

CE-5コンタクトイベントは今まで一番多く開催されている企画です。主に1泊2日または日帰りのコースとなります。野外のCE-5コンタクト体験の前に必ず室内でレクチャーを行い、ワークに向けて準備します。参加者はCE-5コンタクト手順と様々なET/UFO問題に関する背景を学ぶことができます。時間が制限されているので、このコースは初めての方に最適な体験企画であり、またリピーターの方々はより深い体験を徐々にできるものとなっています。実際にコンタクトのプロセスを本格的に理解するために複数回の参加をお勧めしています。

CE-5コンタクト・トレーニング

CE-5コンタクト・トレーニングは2泊3日~5日間の合宿コースとなります。昼間に室内で説明会があり、コンタクトについてのレクチャーやシュミレーションまたメンバーとの対談を行います。夜は野外でのCE-5コンタクトワークを中心として行います。

このコースはアメリカのCSETIで行われている一週間に及ぶCE-5コンタクト本科合宿に基づいています。参加者はCE-5コンタクト手順について、より深く理解力を得るために学びます。そして、イメージトレーニングの練習と野外でのコンタクトワークで実際に体験する出来事を分析もします。また知識と感性の双方を高めるための室内ワークも行います。日本国内では、CE-5コンタクト・トレーニングはより良いコンタクトを生むために、吟味されたロケーションでのみ行われます。五日間のコースは、アメリカのアダムス山で現地のECETIと共同でコンタクトワークを行うことができます。

JCETIのイベントは年間を通して実施しています。   スケジュール詳細はイベントのページをご参照いただくか、event@jceti.orgまでお問い合わせの上、ご予約ください。

CE-5コンタクト その他

notice

CE-5についての疑問にお答えします。

CE-5についての体験レポートです。

shologo1

お問い合わせはこちらから